ゆるっとスタイルで細見え

下半身の太さはとても気になるものですが、ファッション次第ではそんなに気にしなくて済む方法もあるのだと思います。例えば、下半身のスタイルの直接響きにくい格好です。スキニーパンツのような、細身のデザインならば、あからさまにスタイルが出てしまうので、避けたいところです。おすすめなのは、ボーイフレンドジーンズや、テーパードパンツのような、程良くゆとりのあるデザインならば、逆にスラッと見えるのでは!?と思います。また、今はすっかり定番となったワイドパンツやガウチョも、ゆとりのある幅広いデザインが、逆にゆとりを感じさせ、下半身のカバーに適していると思います。またスカートスタイルでは、丈が短いものや、タイトなデザインは避け、ロングスカートがおすすめ出来ると思います。パンツ以上にスカートは体のラインを直接拾わないので、ゆるっとカバーしてくれると思います。また、一枚で楽ちんに着られるロング丈のワンピースも、とても頼もしいアイテムだと思います。一枚で縦のラインが強調されることで、とても細見えには有効なアイテムでしょう。この様に下半身カバーには、細く見せようと細身のデザインを選ぶのではなく、ゆるっとしたスタイルを取り入れることで、カバーに繋がるのだと思います。